交通反則金カード払い可能に?

報道によりますと

「情報通信技術を利用する方法による国の歳入等の納付に関する法律案」

が通常国会提出されるようです。

この「情報通信技術を利用する方法による国の歳入等の納付に関する法律案」

の目玉は、交通反則金車検パスポートなどが

キャッシュレス化され、

クレジットカード、電子マネー、銀行振込などでの支払を

認めるとう法案らしいです。

令和4年度は車検手数料とパスポート、

令和6年度は登記関連手数料、

そして交通反則は実施が未定ですが

いずれキャッシュレス化が図られるようです。

なかなか、一般市民には

証紙があったり

印紙は収入印紙、登記印紙など

たくさんあって分かり難いので、

キャッシュレス化は朗報ですね…

 

車検や整備のご予約はこちらは ↓

   

今日は節分です!

恵方巻 (∩´∀`)∩ワーイ

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね