コンテナ着脱車

このタイプのクルマは車検・点検なんかで当店によく入庫するんです。

多分世間一般では、知らない人の方が多いと思います。

人によって“フックロール”って言ったり“アームロール”って言ったりします。

荷箱の積み下ろしができるんですが、

簡単に説明すると車体側のフック付きアームで荷箱を引っ掛けて、

積んだり下ろしたりするんです。

荷箱をコンテナ化したので効率性に優れておりゴミなんかの運搬の他に、

穀物・飼料や鋼板・木材なんかの運搬にも使われています。

詳しくない方は荷箱を積んでしまうと

コンテナ着脱車”って分からないかも知れませんが、

運転席のすぐ後ろを見るとフック付きのアームが見えますので

それが目印で判別できます。

  

アームロールは新明和製、フックロールは極東製

ま と め

コンテナ着脱車=フックロール=アームロール

違いはメーカーの製品名が呼び名になってることです♪

  

中古車に関する記事もどうぞ!(随時更新)

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね