来春以降も延長の模様 自動車重量税・環境性能割

新聞等で報道されていますが、自動車を購入した時に課税される自動車重量税(エコカー減税)環境性能割が来春2021年4月に軽減期限を迎えますが、政府はこれを延長することを検討しているようです。

  

来春以降の軽減措置

自動車重量税(エコカー減税)

当初は対象車両が限定するようでしたが、幅広い車種が対象のまま延長される見込みです。

環境性能割

購入価格の最大3%を納付する税率を1%軽減する現行軽減措置のまま延長される見込みです。

  

年末の来年度税制改正で盛り込まれる予定ですので、今後の報道に注目してください♪

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね