【車の知識】ナンバープレートの見方

虫眼鏡

・ナンバープレートを知りたい

・白と緑 黄色と黒

・レンタカーの見分け方

自動車のナンバープレートに関して書きたいと思います。

※国土交通省HPより抜粋

 

正式名称は「自動車登録番号標」

乗用ナンバー

札幌や旭川、北見など地名が記されている部分

運輸支局、その車の検査登録所を表しています。

地名の右側3ケタの数字

1から始まるのが、貨物自動車

2から始まるのが、バスなど

3は乗用。など、その自動車の用途を表しています。

白い(黄色)板に緑(黒)の文字  緑(黒)の板に白(黄色)文字

白い板のナンバー、黄色い板のナンバーは自家用車

緑の板のナンバー、黒い板のナンバーは事業用です。

ひらがな1文字

わ ナンバー

※弊社のゴミ収集車のレンタカー。汚れは気にしないで下さい。

「わ」「れ」はレンタカー。

「あいうえかきくけこを」は事業用。それ以外は自家用。

わナンバー、れナンバーは、外国の方が運転している可能性がありますので、

車間距離を取ってあげましょう。

 

簡単ですが、こういった感じで意味があります。

対向車や前方走行車のナンバーを見て運転していると結構面白いです。

注意)いかにもナンバーはガン見しないで下さい。

あおり運転などに発展させてしまう危険性があります。

という事で、ナンバープレートの見方でした。

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね