クルマのエンブレムⅤ マツダ

フライングM

「マツダ株式会社」、その前の社名は「東洋工業株式会社」、この社名の時は「マツダ ファミリア」が若者に大ヒットした時代でした。さて、マツダのエンブレム。いくつかの変遷を経て現在のエンブレムになっていますが、ロゴ自体は「羽ばたく翼」(フライングM)をイメージしたものらしいです。

車名のアルファベット表記

マツダはアルファベットで「MAZDA」と表記しますね♪ 普通は「MATSUDA」になると思うんです… しかし、ここに大きな意味があります。創業者の松田重次郎氏の姓とゾロアスター教の主神アフラ・マズダーに由来しているらしいです。「マツダ」のアルファベット表記が「MATSUDA」ではなく「MAZDA」となっているのはアフラ・マズダーの英語表記(Ahura Mazda)を引用したからです。

クルマのエンブレムシリーズ

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね