日産・三菱自 赤字

喘ぐ名門2社

フランスのルノーと連合を組む日産三菱自は前期に続いて2期連続の赤字と新聞報道がありました。赤字の原因は新型コロナウイルス感染拡大に伴う販売低迷が大きかったようです。しかし、実際はカルロスゴーン氏の逮捕・逃亡から端を発した社内体制の不安定さが露呈した決算だった思います。日産来期も赤字見通しですが、日産のみならず自動車メーカーは半導体不足や原材料費の高騰など大きなビジネスリスクを抱えて経営のかじ取りをしなければなりません。

 

最新中古車情報

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね