サイドガード=サイドバンパー

「サイドガード」はほとんどの方が

「サイドバンパー」って言ってます。

荷台の下にあるバッテリーや

燃料タンクなどを守るためのもので、

車両左右側面に板状または

パイプ状などで設置されています。

また自転車や歩行者を巻き込まないために、

トラックなどの大型車は保安基準で

設置が義務付けられています。

北海道は冬の塩害があるので腐食が早いです。

「サイドガード」の交換は当店にご用命ください♪

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね