高所作業車 vol.2

これも高所作業車

この高所作業車、よく見かける普通の高所作業車と違いますね。これは「トンネル点検車(垂直昇降型)」って言う方が多い高所作業車です。トンネル内部の照明設備や壁面などの点検・修繕等に使用します。他の用途としては高速道路のコンクリート補修や排水管修繕などにも使われ、まぁ~好んでこの「トンネル点検車」を高所で使用する方もいます。

ローラージャッキで移動も可能

この「トンネル点検車」の最大の特徴は、車体を支えるローラー付ジャッキにより車両を移動しながら作業が行えます。違う説明の仕方をすると、アウトリガーの足がローラーになっているので、アウトリガーを接地させたまま移動ができるんです。

呼び名も色々…

この「トンネル点検車」を「スーパーデッキ」と言う方もいますね。そしてよく見かける高所作業車を「スカイマスター」なんて言うんです。「スーパーデッキ」や「スカイマスター」はメーカーが付けた車両名なんです。まぁ~特殊車両は色んな呼び方をしたり、地域によっても違ってきますね。

この記事が良いと思ったらシェアしてくださいね